・障がい者(リードユーザー)による受託事業  

ユニバーサールデザインの機器を開発したい方

学生教育(模擬患者,OSCE等)で障がい者に協力をお願いしたい方

障がい者を企業および高等学校,大学に訪問します。これからのスペシャリスト養成に必要なスキルを障がい者から学ぶことができます。


 養成校関係者の方へ

OSCEや演習等の授業のお手伝いをさせていただきます。

障がいがあるスタッフとセラピストで学校等を訪問いたします。1回あたり最大5名程度。

疾患等については事前打ち合わせにてご相談に応じます。

2ヶ月前までにご連絡ください。(要相談)

リードユーザー派遣パンフレット(養成校用)

リハビリテーション学部の演習授業  評価演習中(STEF)

リハビリテーション学部の 演習授業 評価演習中(TMT)

企業の方へ

ユニバーサルデザイの商品開発,まちづくり等を障がい者(リードユーザー)の視点とリハビリテーションの視点でサポートしていきます。

障がい者雇用をお考えで,仕事をどう切り出していたらよいかわかない。障がい者の特徴が捉えきれないなどでお悩みの方。ジョブコーチがサポートいたします。

詳細についてはお問い合わせください。